2011年03月16日

ウレシイ発見

【Trombone】電車が遅れ気味とか通常とは違う多少の不便はあるものの、普段の生活が営めるのだったら、普段通りに過ごしましょう。電車がちと乱れているもので、楽器での朝練は今週は断念。代わりに、今朝も、トロンボーンのマウスピースでバジングをしていた。特に苦手なタンギングを集中練習。メトロノームに合わせて。これまで舌の動きが安定しなかった。今朝、練習しながら気付いたことは、息の圧力、支えがしっかりしていないと、キレイなタンギングができない、ということ。息を意識してやってみると、ラクにタンギングすることができた。タンギングは、舌を“突く”のではなく、舌を“引く”イメージでやる。細かく均一なタンギングは、舌を“突く”動きよりも、“引く”動きの方がやりやすい。舌で息を流れを堰き止めておき、“引く”動きで堰を開いて息を送り込む。息圧がしっかりかかっていることで、“引く”動きが軽くスムーズにできる感触があった。これはウレシイ発見だ^^ 但し、今日のマウスピース練での結果だから、実際に楽器でやってみてどうか、だな。まぁ、今までよりは多少なりとも改善はされているだろう(と期待)。
posted by B-Flatter at 11:55| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

なんでもない日、ありがとう

【Trombone】12日(土)からトロンボーンに触っていない。電車の運行が乱れていて混雑しているため楽器を持ってくることもできない。トロンボーン朝練は当分、中止せざる得ないな。代わりに、今日はトロンボーンのマウスピースだけ持参し、軽くバジングをしてた。三日間、何もしていなかったので。楽器のことを考えられるだけでも、幸せだと思わなければ。ありきたりだけで、なんでない日々に本当に感謝なのだ。何でもない日々を一刻も早く取り戻すために頑張ってくれている人たち、東京電力、鉄道会社、自治体、自衛隊、警察、消防・救急、金融、物流などの人たちに、本当に感謝だ。さらに余計な負荷をかけないよう、元気な我々は病気になったり、事故を起こしたりしないよう気を付けなくては。音楽がある日々もいつか復興されるはず。その日が早く訪れることを願って。今日も元気で。
posted by B-Flatter at 10:11| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

がんばれ、ニッポン

昨日の地震、都心でも激しい揺れだった。オフィスの窓ガラスが割れたり、天井が落ちてくるのではないかという恐怖感だった。幸い、棚の書類が飛び散り、一部のファイルボックスが転倒した程度のことで済んだ。停電もなかった。PCディスプレイが倒れることもなく、ネットは通じていた。しかし、茨城から岩手にかけての沿岸部での特に津波による被害は現実の光景とは思えないほど。ニュース映像を見るだけでも衝撃的。被災地の支援の為にできることを、日本全体で、みんなで力を合わせて、取り組んでいかなければならないと思う。今こそ、本当の意味での、「がんばれ、ニッポン」なのだ。
posted by B-Flatter at 22:18| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

1時間朝練

【Trombone】今朝はいつもより早くオフィスに到着。まるまる1時間、練習できた。タンギングを中心とした基礎練をし、後半はデュオ曲とソロ曲を練習。音色、音程とも一応満足できるものだった。タンギングでの音程の不安定さはまだまだだけど^^;
posted by B-Flatter at 13:56| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

急いで15分間

【Trombone】昨日今日と晴れて、周囲で、花粉症状を発症した人が大量発生中だ(^^; 今朝は15分ほどしか練習できなかった。オフィス到着した時、先に来て仕事している者が。しかし、しばらくすると外出。いつもの朝練終了時刻までまだ時間がある。どうしようかな、と、考えたが、少しでも吹こうと決めて、急いで楽器を支度して基礎練だけをやった。ちょっと慌ただしかったけども、少しの時間だったけど、とりあえず吹けたので良かった。
posted by B-Flatter at 16:51| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

JAZZ爺MEN

【Trombone】今日は暖かくなった。なせいか、目が少し痒いような…(^^;; 『JAZZ爺MEN』という映画が近々公開される。舞台は埼玉県本庄市。町興しをしようと市民ジャズバンド結成が企画され、そのメンバー募集で集まった人たちの物語。地元制作で、かなりギリギリの低予算で、一週間で撮影されたもの。映画製作までの経緯、ストーリー等はオフィシャルサイトにある。ストーリーと予告編を見ると、おおよそどんな映画なのかが推測できると思う^^ 公開はまず群馬県上里(ユナイテッド・シネマウニクス上里)で。キュウリ(本庄の特産だとか)の入ったどら焼き“ドラQ”は一度食べてみたい^o^ そんなわけで、今朝もトロンボーンを練習。内容は昨日と同じ。基礎練→曲(オルフェ)。基礎ではタンギングを多めに練習。
posted by B-Flatter at 17:21| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

タンギング課題

【Trombone】今朝はトロンボーンを練習。昨日できなかったので、少しでも長くできるように、早めに家を出てきた。長くと言っても1時間程度だけど。基礎練習を30分ほど。後半はまたも曲(オルフェ)を練習。基礎練では、タンギングを中心に。高音域から最低音域まで、16分音符での連続タンギングを行う。これが難しく、音量、音色、リズムがバラバラ(^^; 舌の動きが安定していないせいだと、わかっているんだけども。音程もふらつく。マウスピースだけでやったりすると、抵抗がないので、それなりに均一にできていそうな感じはする。実際にトロンボーンでやると、そうは簡単ではない。タンギングが当然の課題だ。
posted by B-Flatter at 15:07| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

メンデルスゾーン:交響曲全集

【Disc】朝は雨が降っていて、先ほどは雪に。先月末に春の暖かい陽気になった後は、また寒い日が続いている。月曜だけども、今日は朝練ナシ。本来の業務もあったもんで^^ 明日からは天気も回復するようなので(気温は相変わらず低め)、朝練もまた明日からだ。そんなわけで、カラヤンとベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のコンビによる交響曲全集の第3弾、今回はメンデルスゾーンを聴く。CD3枚組で、交響曲の第1番、第2番「賛歌」、第3番「スコットランド」、第4番イ長調op.90「イタリア」 、第5番ニ長調「宗教改革」。メンデルスゾーンって、名前を知っている程度で、曲の方はサッパリだった。

mendelssphn.jpg
posted by B-Flatter at 12:50| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ポジションの乱れ

【Trombone】なんか寒い…。昨日は楽器を休んでいたので、今日はしっかりと練習を。午前中に1時間半ちょっとできた。いつもだと休日は午後にやることが多いけど、今日は午前中に時間ができたので。いつもの基礎練をやって、後半は「黒いオルフェ」だけを練習。書きソロ1コーラス分、簡単そうで難しい。フレーズは覚えられたけど、スライドワークがまだおぼつかない箇所がある。スライドワークに意識が行き過ぎると、今度は音程が甘くなる。スライドポジションがズレてしまっている。ポジション取りが乱れていて、安定性に欠ける。音を追うことに、まだイッパイなんだ。まぁ、練習を繰り返すしかない。音色は良かった。
posted by B-Flatter at 19:52| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

新クラシックへの扉

今日は楽器休み。新日本フィルハーモニー交響楽団の演奏会"新クラシックへの扉"を聴きに行ってきた。よく知られたクラシックの名曲を気軽に楽しめる好企画。今日の演奏曲は、ワーグナーの歌劇「タンホイザー」序曲、モーツァルトの「ヴァイオリン協奏曲第3番」、R・シュトラウスの交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」。モーツァルトのヴァイオリン協奏曲のヴァイオリンは三浦文彰さん。現在18、19歳? いや、いや、土曜の午後に手頃な料金で聴かせてもらうような演奏ではなかったぞ。世界で活躍するような人材は音楽でも、スポーツでも、10代の内から実力を認められて活躍しておかないとならないように思うけど、そういう若き俊英の溌剌とした演奏で演奏で気持ちよかった。あと、初めて、「ツァラトゥストラはかく語りき」を生のオーケストラで聴くことができて満足、満足! 出だしは映画の通りだった(^o^) この曲、最後は静かに終わるんだ。最初の出だしが再度演奏されて派手に締め括るのかと思ってたら、そうではなかった。ステージ一杯の大編成で迫力満点。金管、特にトロンボーンの音がドーと鳴り響いてカッコイイ〜^o^ やっぱり、こういう曲は生が一番。うん、今日の演奏は聴き応えあった。そんなわけで、練習はまた明日。
posted by B-Flatter at 21:38| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

寒い…

【Trombone】今日も寒い。風が冷たいぞ。赤坂B♭が、開店10周年記念で、3/1〜3/5まで連続5日間ノーチャージライブを行っている。昨夜(3/3)は、多田誠司(as)&片岡雄三(tb)クインテット、マイク・プライス(tp)クインテットの出演で、トロンボーンとトランペット、さらにサックスも一夜で楽しめる美味しいプログラムだな、ノーチャージだし、と、前々からチェックはしていた、んだけど、結局、行かなかった。寒かったので(^^;; 近頃、夜動くのが段々と億劫になってきたような… 家に近くて、車ででも行けたら、まだ違うんだけど。あと、人が多いのもね。そんなわけで、今朝もトロンボーンを練習してた。今朝はオフィス到着がちょっと遅れてしまってので、できたのは45分くらい。基礎練をテキパキとやって、残りは「黒いオルフェ」のみ練習。カラオケに合わせて、暗譜のチェック。帰りも寒そうだな…
posted by B-Flatter at 14:37| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

久しぶりにブルース

【Trombone】今朝も寒かったな。今朝はいつも通りにオフィスに到着し、ざっと1時間練習できた。基礎練と曲(オルフェ)の他、今朝は久しぶりにFブルースを練習。と言っても、ブルーススケール、コードアルペジオとテーマ(Cool Struttin')ぐらい。カラオケに合わせてアドリブ…なんてレベルはまだできない。中身はなんでも、吹いてると単純に楽しい^^ 16分タンギングはまだまだ。
posted by B-Flatter at 15:33| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

16分タンギング

【Trombone】この間、春一番が吹いて、4月頃の暖かい陽気だったのに、ここのところまた気温低い。服装の調整がメンクサイ(^^;; そんなわけで、今朝は予定よりちょっと遅れて練習スタート。40分ぐらいできた。メニューはいつも通り。基礎練をやってから、曲を練習。時間があまりなかったのでテキパキと進めた。少々、不満なところがあっても時間が来たら切り上げて、次に。予定していた練習メニューをこなすことを優先。気になったところは次回にやる。肝心の音程、音色はまぁ合格点かな。今のレベルではこんなもんだろう。相変わらず、5、6ポジションの音程が時々、怪しくなるけど^^; あと、16分音符でのタンギングが、まだ、まだできない。基礎練メニューの難易度もアップ。16分での音の粒が揃わず、テンポもバラバラ。毎回練習してるんだけど…難しい。
posted by B-Flatter at 22:04| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

朝練開始

【Trombone】今日から3月。書店に、4月から始まるNHK語学講座のガイドブックが置いてあったりして、あ〜、もう春なんだと感じる^^ そんなわけで、今朝は予定通り、トロンボーンを練習。2日完全に休んだものの、今朝は、音のツボにちゃんと当たったようで、一応、今の水準ではいい音が出た。音量は抑え目で、音程と音色を重視。ただ、休んだせいか、長い基礎練エクササイズが途中でバテ気味^^ 指定テンポが遅れてしまい、音がヘナヘナに。なので、テンポを落として練習。最後の15分は曲を練習して終了。50分ぐらい練習できたので、良かった。
posted by B-Flatter at 10:07| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

今日も休み

今日は朝から雨。天候のせいというわけではないけども、今朝の練習は休み。昨日に続いて2日続けて。先日のレッスンでのショックを引きずって…というようなことはナイ!^^ 出来の悪いのにはもう慣れっこなので。明日から3月だし、気分替えてまた元気にやろう。
posted by B-Flatter at 16:26| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

今日は休み

今日はトロンボーン練習は休み。楽器に一切触らず完全休養。休養なんてエラソーに言えるほど練習はしていないけども、まぁ、休んだということで。午前中は図書館へ行き、午後はテレビでラグビー観戦。ラグビーシーズンを締め括る日本選手権だった。三洋電機vsサントリー。三洋電機はパナソニックに吸収され三洋の名も無くなるかもしれないので、来年度は違うチーム名になっているかも。三洋が今ひとつ持ち味を出し切れなかったようで、その点、サントリーは前後半80分、最後までスピード溢れるゲーム運びを見せてくれて、実に面白くて、レベルの高い試合だった。さすが社会人。しかし、大学選手権の決勝が国立でやるのに、日本選手権がなぜ秩父宮なんだ? そんなわけで、今日は本を読んで終わり。明日は朝から雨らしい…
posted by B-Flatter at 22:12| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

今日はダメダメ

【Trombone】今日は良い天気。ただ、昨日よりは気温は低い。平年並か。トロンボーンのレッスンに行ってきた。青空とは裏腹に、トロンボーンの方は鈍より^^; 音程が上ずってばかりで、音もモッサリとしてて抜けない。音のツボにまったくはまらず、音色、音程ともに悪かった。前回のレッスンの時はかなり気持ちよく、いい音が出ていたのに、今回は正反対。結局、レッスンは基礎的なことの復習で終わり。練習してきた曲もできなかった。今日のような状態で曲をやっても意味が無いので。自分でも、音が悪いなぁ〜とわかっていたし、抜けの悪いこもったような、霞がかかったような音で、ストレスを感じた。楽器に問題があったわけではない。すべて自分のせい。昨日まではいい音してたのに、なんでだろう…? 修正しようと意識すると、力んで硬くなり、余計に音程が高くなる悪循環。こんな時もあるんだと納得し、あきらめた。色々やっても、ダメな時はダメだ^o^; また、明日だ…
posted by B-Flatter at 16:28| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

暖か〜い

【Trombone】今日は暖かい。桜の頃の陽気だ。こうなると問題は花粉。周囲にも、辛そうにしている人がいる。幸い、私は無事だけど。暖かくなったらなったで大変だ。そんなわけで、暖かいせいか、ちょいと寝坊。時間を気にしながらサクサクっと出てきて、今朝も無事、トロンボーンを吹くことができた。ざっと50分くらい。その日によって、一発目の音の出が違う。今朝はイマイチだったかな… 気持ちよくスパー、音程バッチリで出ると時と、ちょっとなんか詰まり気味で音色が少し冴えない時がある。今朝は、後者に近い感じ。ま、それでも、練習をしているといい感じにはなってくる。基礎練メニューをひと通りやってから、曲練習をして終了。
posted by B-Flatter at 15:47| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

瞬間の幸せ

【Trombone】夜、雨が降るのかな…微妙な雲行き。最近、夜、本読んでることが多いせいか、首の後ろのスジがこってきた。パソコンを見過ぎとかすると、同じような症状が出る。気を付けよう。そんなわけで、今朝も無事、トロンボーンを練習することができた。昨日とほぼ同じ練習。練習をしていると、時々、「おお〜、いい音だ」と感じる瞬間がある。"瞬間"しかないのが寂しいけども、まぁ、贅沢は言えない^^ 楽器が良く鳴ったなぁ、とか、今のってトロンボーンらしいなぁ、とか、まぁ、そんな幸せを感じる瞬間があるのだ。"瞬間"しかないのが寂しいけども。そんな"瞬間"がこれからたくさん増えていくといいなぁ、と思いながらの、また明日。
posted by B-Flatter at 16:02| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

ブラームス:交響曲全集

【Trombone】カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団による交響曲全集セット、この間のベートーヴェンに続いて、今回はブラームスを聴く。有名どこの交響曲を一気に聴けるので手軽。それに、カラヤン&ベルリンフィルを聴いておけば、とりあえず間違いないだろうと^^ ま、そんなわけで、今朝もトロンボーンを吹いてた。今朝も練習時間は40分ほど。基礎練は手短に終えて、曲練習をメインにやってた。久しぶりにFブルースを簡単にやったりして。まぁ、良い感じで吹けていると思う。
posted by B-Flatter at 14:33| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。