2011年03月30日

都知事選やってます

【Trombone】震災関連が報道のほとんどを占めているので、忘れてしまいそうになるけれど、今、東京都知事選挙の真っ最中だ^^ 投票日は4月10日。今回はAKB48が都知事選広報に登場している。んだけども、知らない人も多いのでは。都内に居ても選挙カーの声がまったく聞こえない。普通だったら、石原慎太郎vs東国原英夫とかで大いに盛り上がるだろうに。この分では投票率もかなり低いのでは…。その他にも、宮崎の新燃岳の噴火や鳥インフルエンザの状況はどうなっているんだろう…。そんなわけで、今朝もトロンボーンの練習。今朝も1時間できる予定が、オフィスに着いてからいろいろとやってしまった為に、45分ぐらいしかできなかった^^;; メニューは同じ。
posted by B-Flatter at 17:04| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

サクラ開花

【Trombone】東京の桜が開花した。朝夜はヒンヤリとするが、日中は気温も上がる。今日は晴天なので暖かい。そんなわけで、今朝も練習。ちょっと早めに出てきたので、1時間できた。内容は特に変わらず。スケール、コードアルペジオ、ブルースの練習を多めにしているぐらい。先日のレッスンで指摘された箇所、できなかった課題も集中的に練習。
posted by B-Flatter at 14:24| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

レッスン再開

【Trombone】トロンボーンのレッスンだった。地震後の電車運行の不安定さなどで、延期してもらっていた。3月中は、いろいろと影響があるようだ。朝練も再開できていたし、レッスンにもそれなりに準備して臨めた。しかし、現実にやってみると、ボロがあっちこっちに出る。16分タンギングではリズムがツッコミ気味になったり(突っ込んでしまう傾向が大)、音程が悪かったり、リップスラーも音が揃わなかったり、弱点がいっぱい出てしまった。結構、マジメに取り組んでいるんだけど、思うようにはいきませんね。そんなわけで、今週も朝練スタート。レッスンで指摘された点に気を付けながら、1時間練習。レッスンの時に比べたら、ちょっとはマシに出来たかな。曲は毎度のFブルースとオルフェ。今週も元気にやろう!
posted by B-Flatter at 14:47| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

寒いなぁ…

【Trombone】来週はもう4月だと言うのに、この寒さはどうしたことか。去年の夏が例年よりも暑かったせいだろうかね。そんなわけで、今日は午前中に2時間、トロンボーンを練習してた。内容は、朝練の拡大版みたいなもの。時間を気にせず落ち着いて練習はできる。基礎練はいつものメニュー。曲は、まずブルースを。テーマは「Cool Struttin'」で、ソロは、ベニー・グリーンをコピーしたもの。Fのブルーススケール、コードアルペジオなど、基本的なことをひと通り練習。もう1曲は「オルフェ」。元譜面の難しいフレーズはできるように簡略化。暗譜で、メトロノームの合わせて、リズムに気をつけながら繰り返し吹いてた。
posted by B-Flatter at 22:22| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

ちょっと気合

【Trombone】昨日も今朝も予定通りに朝練できた。ただ、オフィスでひとり練習している時には、なんか揺れのようなものを感じると、ちょいとビクッっとする^^;; ま、そのうちに落ち着くだろうけど。そんな心理状況ではあるが、これまでよりも早く出社してきてる。なので、まるまる1時間練習できて、気分的にはちょっと気合が入ってる感じ。朝練が終わる頃には、唇が少し疲れた感じも。16分タンギングも音の粒が段々と揃ってきた。1ミリずつでも前進してるのかな… 地道にいこう。
posted by B-Flatter at 10:52| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

朝練再開

【Trombone】今日から朝練を再開した。本当は昨日から始めたかったのだが、朝から雨が降ってたもので延期。今朝は早めに出社してきた。別に興奮してたわけではない^^ 朝練やっている最中にも少し揺れたりして…と言うか、いつも揺れているような感覚もある(<これが"地震酔い"か)。久しぶりの朝練の第一声、ならぬ、第一音は、なかなか気持ちよく出せた。音程も揺れなく、ホースから水を飛んでいる感じで音が真っ直ぐに出た。こういう風に発音できていると音程が安定し、音色も良い。ロングトーン、タンギング、リップスラー、スケール、トライアドアルペジオなどの基礎をひと通り練習。後半は曲(Fブルースとオルフェ)を練習して終了。いろいろと大変なこともあるけど、ひとつずつ普段通りの状態に戻していく。
posted by B-Flatter at 10:49| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

今日は楽器練習

【Trombone】今日は雨だ。今週はまた冬に近い寒さになるらしい。しかし、来月になればいつものように桜が咲く。時はちゃんと前に進んでいる。そんなわけで、今日はトロンボーンで練習できた。午前中にざっと2時間ほど。前半1時間は基礎練習をやり、後半は2曲練習できた。もう少しやりたかったけど、唇が疲れてきて、音がか細くなってきたので、終了した。明日からまた仕事も通常通りに再開。元気に頑張ろう!
posted by B-Flatter at 13:39| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

バジングで音階

【Trombone】今日は暖かい一日だった。自転車で隣の自治体の図書館まで出張してきた。天気が良かったので軽く汗をかいた。道路は、ガソリンスタンドに並ぶ車の影響で渋滞が発生。最近は、スタンドの数も減ってきたので、こういう時に限られたスタンドに車が集中し渋滞を引き起こす。エンジンかけたまま長く停止していて、さらにガソリンを消費している。今日も楽器練習。なので、代わりにマウスピースバジング。今日は、ピアノの鍵盤を叩きながら、最低音Eから、現在なんとか出せる最高音のF#,Gまで、バジングでクロマチックで音を出してた。あと、バジングでのリップスラーとタンギングをやって、20分ほどで終了。バジングでの練習は長くはやらず、短時間で切り上げる。明日の楽器練習はできそうにない。まぁ、のんびりやろう。
posted by B-Flatter at 22:56| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

今日も早仕舞い

今日も昼過ぎに早退。今週は仕事したんだか、してないんだか、よくわからなん状態。余震はともかく、停電を踏まえた通勤や勤務のペースができないと、どうも落ち着かない。もうしばらくの辛抱だな。帰宅後に色々と用件があるため、今日は楽器練習できない。代わりに、合間で、マウスピースで軽くバジングでもやっておこう。良く晴れているけど、気温は低い。
posted by B-Flatter at 15:50| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

楽器で練習

【Trombone】計画停電や電車の運行状況、はたまた余震の不安感など、諸々のことで勤務が変則的に。今日は午後早々に帰宅した。なので、地震以降ずっと触れなかったトロンボーンをケースから出して、1時間ちょっと練習した。やはり、ちゃんと音を出せると気持ちがいいし、楽しい。ざっと一週間ぶりの楽器練習だったけども、そこそこいい音が出せた。音程もまぁまぁだった。いつもの基礎練からスタート。先日のマウスピースバジングでちょっとコツを掴んだ感じだったタンギング。やはり、楽器でやると抵抗感が違うので、マウスピースだけでやった時のようではなかったけども、以前よりもスムーズで音の均一感があった感じがする。後半は曲を練習して終わり。今日は天気は良かったものの北風が強く寒かった。寒気が入って真冬並みの寒さになるとか。3月も中旬過ぎたというのに。来月は桜の季節だぞ。
posted by B-Flatter at 22:17| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

ウレシイ発見

【Trombone】電車が遅れ気味とか通常とは違う多少の不便はあるものの、普段の生活が営めるのだったら、普段通りに過ごしましょう。電車がちと乱れているもので、楽器での朝練は今週は断念。代わりに、今朝も、トロンボーンのマウスピースでバジングをしていた。特に苦手なタンギングを集中練習。メトロノームに合わせて。これまで舌の動きが安定しなかった。今朝、練習しながら気付いたことは、息の圧力、支えがしっかりしていないと、キレイなタンギングができない、ということ。息を意識してやってみると、ラクにタンギングすることができた。タンギングは、舌を“突く”のではなく、舌を“引く”イメージでやる。細かく均一なタンギングは、舌を“突く”動きよりも、“引く”動きの方がやりやすい。舌で息を流れを堰き止めておき、“引く”動きで堰を開いて息を送り込む。息圧がしっかりかかっていることで、“引く”動きが軽くスムーズにできる感触があった。これはウレシイ発見だ^^ 但し、今日のマウスピース練での結果だから、実際に楽器でやってみてどうか、だな。まぁ、今までよりは多少なりとも改善はされているだろう(と期待)。
posted by B-Flatter at 11:55| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

なんでもない日、ありがとう

【Trombone】12日(土)からトロンボーンに触っていない。電車の運行が乱れていて混雑しているため楽器を持ってくることもできない。トロンボーン朝練は当分、中止せざる得ないな。代わりに、今日はトロンボーンのマウスピースだけ持参し、軽くバジングをしてた。三日間、何もしていなかったので。楽器のことを考えられるだけでも、幸せだと思わなければ。ありきたりだけで、なんでない日々に本当に感謝なのだ。何でもない日々を一刻も早く取り戻すために頑張ってくれている人たち、東京電力、鉄道会社、自治体、自衛隊、警察、消防・救急、金融、物流などの人たちに、本当に感謝だ。さらに余計な負荷をかけないよう、元気な我々は病気になったり、事故を起こしたりしないよう気を付けなくては。音楽がある日々もいつか復興されるはず。その日が早く訪れることを願って。今日も元気で。
posted by B-Flatter at 10:11| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

がんばれ、ニッポン

昨日の地震、都心でも激しい揺れだった。オフィスの窓ガラスが割れたり、天井が落ちてくるのではないかという恐怖感だった。幸い、棚の書類が飛び散り、一部のファイルボックスが転倒した程度のことで済んだ。停電もなかった。PCディスプレイが倒れることもなく、ネットは通じていた。しかし、茨城から岩手にかけての沿岸部での特に津波による被害は現実の光景とは思えないほど。ニュース映像を見るだけでも衝撃的。被災地の支援の為にできることを、日本全体で、みんなで力を合わせて、取り組んでいかなければならないと思う。今こそ、本当の意味での、「がんばれ、ニッポン」なのだ。
posted by B-Flatter at 22:18| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

1時間朝練

【Trombone】今朝はいつもより早くオフィスに到着。まるまる1時間、練習できた。タンギングを中心とした基礎練をし、後半はデュオ曲とソロ曲を練習。音色、音程とも一応満足できるものだった。タンギングでの音程の不安定さはまだまだだけど^^;
posted by B-Flatter at 13:56| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

急いで15分間

【Trombone】昨日今日と晴れて、周囲で、花粉症状を発症した人が大量発生中だ(^^; 今朝は15分ほどしか練習できなかった。オフィス到着した時、先に来て仕事している者が。しかし、しばらくすると外出。いつもの朝練終了時刻までまだ時間がある。どうしようかな、と、考えたが、少しでも吹こうと決めて、急いで楽器を支度して基礎練だけをやった。ちょっと慌ただしかったけども、少しの時間だったけど、とりあえず吹けたので良かった。
posted by B-Flatter at 16:51| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

JAZZ爺MEN

【Trombone】今日は暖かくなった。なせいか、目が少し痒いような…(^^;; 『JAZZ爺MEN』という映画が近々公開される。舞台は埼玉県本庄市。町興しをしようと市民ジャズバンド結成が企画され、そのメンバー募集で集まった人たちの物語。地元制作で、かなりギリギリの低予算で、一週間で撮影されたもの。映画製作までの経緯、ストーリー等はオフィシャルサイトにある。ストーリーと予告編を見ると、おおよそどんな映画なのかが推測できると思う^^ 公開はまず群馬県上里(ユナイテッド・シネマウニクス上里)で。キュウリ(本庄の特産だとか)の入ったどら焼き“ドラQ”は一度食べてみたい^o^ そんなわけで、今朝もトロンボーンを練習。内容は昨日と同じ。基礎練→曲(オルフェ)。基礎ではタンギングを多めに練習。
posted by B-Flatter at 17:21| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

タンギング課題

【Trombone】今朝はトロンボーンを練習。昨日できなかったので、少しでも長くできるように、早めに家を出てきた。長くと言っても1時間程度だけど。基礎練習を30分ほど。後半はまたも曲(オルフェ)を練習。基礎練では、タンギングを中心に。高音域から最低音域まで、16分音符での連続タンギングを行う。これが難しく、音量、音色、リズムがバラバラ(^^; 舌の動きが安定していないせいだと、わかっているんだけども。音程もふらつく。マウスピースだけでやったりすると、抵抗がないので、それなりに均一にできていそうな感じはする。実際にトロンボーンでやると、そうは簡単ではない。タンギングが当然の課題だ。
posted by B-Flatter at 15:07| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

メンデルスゾーン:交響曲全集

【Disc】朝は雨が降っていて、先ほどは雪に。先月末に春の暖かい陽気になった後は、また寒い日が続いている。月曜だけども、今日は朝練ナシ。本来の業務もあったもんで^^ 明日からは天気も回復するようなので(気温は相変わらず低め)、朝練もまた明日からだ。そんなわけで、カラヤンとベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のコンビによる交響曲全集の第3弾、今回はメンデルスゾーンを聴く。CD3枚組で、交響曲の第1番、第2番「賛歌」、第3番「スコットランド」、第4番イ長調op.90「イタリア」 、第5番ニ長調「宗教改革」。メンデルスゾーンって、名前を知っている程度で、曲の方はサッパリだった。

mendelssphn.jpg
posted by B-Flatter at 12:50| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ポジションの乱れ

【Trombone】なんか寒い…。昨日は楽器を休んでいたので、今日はしっかりと練習を。午前中に1時間半ちょっとできた。いつもだと休日は午後にやることが多いけど、今日は午前中に時間ができたので。いつもの基礎練をやって、後半は「黒いオルフェ」だけを練習。書きソロ1コーラス分、簡単そうで難しい。フレーズは覚えられたけど、スライドワークがまだおぼつかない箇所がある。スライドワークに意識が行き過ぎると、今度は音程が甘くなる。スライドポジションがズレてしまっている。ポジション取りが乱れていて、安定性に欠ける。音を追うことに、まだイッパイなんだ。まぁ、練習を繰り返すしかない。音色は良かった。
posted by B-Flatter at 19:52| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

新クラシックへの扉

今日は楽器休み。新日本フィルハーモニー交響楽団の演奏会"新クラシックへの扉"を聴きに行ってきた。よく知られたクラシックの名曲を気軽に楽しめる好企画。今日の演奏曲は、ワーグナーの歌劇「タンホイザー」序曲、モーツァルトの「ヴァイオリン協奏曲第3番」、R・シュトラウスの交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」。モーツァルトのヴァイオリン協奏曲のヴァイオリンは三浦文彰さん。現在18、19歳? いや、いや、土曜の午後に手頃な料金で聴かせてもらうような演奏ではなかったぞ。世界で活躍するような人材は音楽でも、スポーツでも、10代の内から実力を認められて活躍しておかないとならないように思うけど、そういう若き俊英の溌剌とした演奏で演奏で気持ちよかった。あと、初めて、「ツァラトゥストラはかく語りき」を生のオーケストラで聴くことができて満足、満足! 出だしは映画の通りだった(^o^) この曲、最後は静かに終わるんだ。最初の出だしが再度演奏されて派手に締め括るのかと思ってたら、そうではなかった。ステージ一杯の大編成で迫力満点。金管、特にトロンボーンの音がドーと鳴り響いてカッコイイ〜^o^ やっぱり、こういう曲は生が一番。うん、今日の演奏は聴き応えあった。そんなわけで、練習はまた明日。
posted by B-Flatter at 21:38| 平凡な日々の記憶 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。